円高、下降トレンドラインに当たった、その後

円高後に、下降トレンドラインに当たったので、注目していました。抜けたら、短期的には買いだと思います。

ドル円 4時間足

 

抜けてきました。

ドル円 4時間足

次のトレンドラインに当たったら、調整かもしれませんので、利益確定の準備中。その後、再度、下降トレンドになるのか、横横になるのか、上昇するのかを見極めたいと思います。

ドル円 4時間足

上昇していく時には、大口注文がまとまって入った価格帯が起点となることが多いです。

下のチャートでは、107.272付近で、沢山押し目買いが入りました。その価格帯が、抵抗として機能したかもしれません。

上昇していく時は、下のチャートのような感じになることが多いです。107.272付近にラインが集まっています。

途中、押し目ごとに、大口注文が入り、上抜けしていきました。

ドル円 1分足

こういったラインを利用すると、非常に小さな損切り幅で、比較的大きな値幅を狙っていくことが可能になります。

ドル円下抜け 5ヶ月ぶりの円高水準

しばらく108.600辺りで揉んでいましたが、やはり下に抜けました。

ドル円 4時間

かなり買いも入りましたが、流れには逆らえず、下抜けです。

 

ドル円 4時間足

 

結構伸びましたね。

ドル円 日足

 

5ヶ月ぶりの円高水準です。日足の前回安値付近で一旦止まりました。