押し目、頭打ちの場面、大口注文はどのように入っているのか

次のトレンドラインに当たるまで、様子見のつもりでしたが、上値が重いようです。抜けられるのでしょうか。

下のチャートのように大口注文が同じぐらいの価格帯で集中して入っていて、重くなっています。

ドル円 1分足

 

ちょうど、下落中にもんでいた価格帯ですので、戻り売りが多くなっているようです。

ドル円 4時間足

ひとまず、利益確定しました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*